2018年03月01日

長い年月と大きな費用がかかる区画整理ですが、戸田市に住まう次の世代のためにも住みよい街を残してあげなければなりません。

戸田駅東口で駅立ちご挨拶。この戸田駅東口から北東にかけて広がる地域は、現在区画整理の真っ最中です。現在の進捗率は約25%。この地区の区画整理が終わるまで、今後25年から30年かかるみこみです。

長い年月と大きな費用がかかる区画整理ですが、戸田市に住まう次の世代のためにも住みよい街を残してあげなければなりません。多くの地権者の方々のご協力をいただきながらこれまで着実に進めてきましたし、これからも進めて参ります。

本日は、公立高校の入学試験日。会場に向かう受験生の姿を心で応援しながら見送りました。勉強もまちづくりも同じところがあり、いずれ花開く日に向けて、じっくりと、また着実に積み重ねる時期も必要です。ある日突然、これまでの経験がこれにつながっていたと実感する瞬間がやってきます。

政治の場合は、その花開く日を見るのは次の世代、また次の次の世代であるかもしれません。「人を幸せにしたい。よりよい環境をつくるには政治しかない!」という信念でこの道に飛び込んで27年。それでいいと思います。これまでの経験を、戸田市のために、これからの世代のために役立たせるのが私の役割だと思います。

明日も戸田駅でご挨拶させていただきます。

IMG_4466.JPG

100seisaku02.jpg

100seisaku01.jpg
posted by 石津けんじ at 23:01| Comment(0) | 戸田市長選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする