2018年01月08日

戸田市の防災力を14の政策で強化 2018年から2022年までの4年間で実現します!

戸田市の防災力を14の政策で強化します。

本日戸田市役所で行われた消防出初式。本業がありながら戸田市の消防に携わる消防団の皆さま、戸田市消防隊の方々、戸田中央総合病院・中島病院・戸田中央産院の消防スタッフの方々、少年少女消防クラブの皆さんを始め、各町会・自治会にある自主防災組織や市職員、戸田市と提携している自治体や事業所など、多くの方々の力で戸田市の防災が支えられていることに感謝の思いを強くしました。

出初式での挨拶で、神保市長は街中の大火や予想される首都圏直下型地震への対応などついて触れられていましたが、私が戸田市副市長在任中から神保市長とともに進めてきた防災への取り組みを、市が取り組むべき重要課題だと考え、さらに進めてまいります。

戸田市の防災対応の現状を踏まえると、まだまだ備えるべきことが多くあります。優先的に取り組む防災への備えを14の政策として立案しました。これらを2018年から2022年までの4年間で実現いたします。さらに安心・安全なまちづくりにむけて、どうぞ皆さまのお力をお貸しください。

関連する「暮らし続けたい戸田市をつくる100の政策」
<戸田市の防災力のさらなる強化>
2018年から2022年までの4年間で実現します

(34) 関係機関の情報の共有化、迅速な対応のための防災情報共有システム導入
(35) 道路冠水対策薄い浸透枡120か所設置
(36) デジタル対応防災行政無線個別受信機の配布
(37) 全避難所停電時の電力の確保
(38) 市内3か所に防災拠点倉庫の設置
(39) 避難所の拠点化等防災計画の見直し
(40) 小中学校及びその他公共施設の特定天井耐震化
(42) 消防団定年制の見直しと定数増員
(44) 大規模火災、大地震に備えた市町村消防計画の制定
(45) 人口増と高齢者の増加に対応するための救急車の増車
(46) 指導救命士の養成と指導救命士制度の確立
(47) 設置から50年を超える防火貯水槽の更新整備
(48) 全避難所にWi-Fi設置
(49) 床上浸水被害ゼロの実現

(参考)ふれあい戸田 2017年3月 ご近所さんはリアルヒーロー 戸田市消防団の活動
https://www.youtube.com/watch?v=GAXfPlSI_fg
posted by 石津けんじ at 00:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする